EVENT

東区尾ノ上【お客様邸完成見学会】
CONTACT お問い合わせ・資料請求

Philosophy アリストの家づくり

ていねいにつくる、ていねいに暮らす

「いい家をつくりたい」、お客様がそう思うのは当然。

そして、私たちは「いい家をつくるのは、当たり前」と思って、家づくりに臨んでいます。

住まい手の暮らしに合わせた動線や収納、心地よく暮らせる機能性や、住む人を守る強さ、好みのデザイン…、これらを叶えるのは、ビルダーとして“当たり前”の使命。

1つ1つに真摯に向き合い、時には数センチ単位で調整を重ねながら、暮らしに負担をかけない予算でコストパフォーマンスを最大限に高め、誠実で、真面目な家づくりに取り組んでいます。


私たちの方法は、決して効率的ではないかもしれません。

でも、“当たり前のいい家”のためには、決して省略することができない手間暇があるのです。


そして、私たちが作るのは住み処ではなく「家」。

帰ってきて家事をしてご飯を食べて寝る、だけではなく、「家で過ごす何気ない時間が楽しい」と思えるような、プラスαの遊び心を大事にしています。


ていねいに暮らせる家の価値は計り知れません。

そんな唯一無二の家を、ていねいに、真面目に、つくりつづけていきます。

Check Point アリストの家が選ばれる理由

家は、きっと人生を大きく左右する大切なお買い物になるから。

私たちは、お客様の一生の暮らしと、安心と安全と向き合い、ていねいに家づくりをしています。

家づくり、家購入に関する、ちょっとしたことでもお気軽にご相談ください。

  1. Design & Idea

    ていねいな暮らしを育む
    オリジナルデザインの家

  2. Spec & AfterFollow

    安全な工法・構造と一生安心のアフターフォロー

  3. Land & Town

    住みやすい街に住みやすい土地を探します

Design & Idea

ていねいな暮らしを育む
オリジナルデザインの家

注文住宅は、経験豊富な女性設計士がお客様のライフスタイル、お好みのデザイン、ご予算、ご要望をたくさんヒアリングさせていただきあなただけの家をーダーメイドでていねいにつくりあげます。

建売住宅は、この街で、この家で暮らすお客様のことを想いながらたくさんの家づくりをしてきた設計士が「ていねいな暮らし」を育む工夫をプラスした家づくりをしています。

私たちと一緒に家づくりをはじめませんか?注文住宅の場合

注文住宅をお考えの方にとって住宅会社を選択する際、デザインやコストはとても大切な要素です。

デザインやコストを考え尽くし納得したお家を建てるには、設計士との打ち合わせがとても重要になります。

私たちはご契約後の、お客様との打ち合わせの時間を一番大切に考えております。

施工実績を見る

理想の家を探してみませんか?建売住宅の場合

当社は、建売住宅にも力を入れています。一つ一つにコンセプトを持った、まるで注文住宅のような家づくりをしています。

仕様や保証も注文住宅と一切変わりません。

経験豊富な設計士が練り上げた素敵なデザイン、安全安心のスペックともに、自信を持って販売しています。

販売実績を見る

Spec & AfterFollow

安全・安心の工法・構造
熊本の気候を考えた家づくり

私たちは「熊本県」の住宅会社です。

高温多湿な「熊本」という地域での家づくりを長年行ってきました。

大地震を経験したこと。台風の被害。高温多湿な気候。

熊本に暮らす人の心配や、気候に合わせた性能・保証を標準で装備しています。

普段生活している時には、目に見えないところまで高品質でハイスペックな家づくりを行っています。


私たちの方法は、決して効率的ではないかもしれません。

でも、“当たり前のいい家”のためには、省略することができない手間暇があるのです。

耐震等級3(地震保険50%OFF) 省令準耐火(火災保険40%ダウン) 省エネ基準クリア(住宅ローン控除対応) 瑕疵保証最長25年(2000万円保証) 地盤保証20年(5000万円保証) 白蟻保証最長30年(1000万円保証)

Specs for KUMAMOTO

熊本の住宅会社として譲れない 3つのこだわりをご紹介します

ちょっと難しいけど、
大切なことなのでゆっくりご覧ください

  1. 耐震等級3

    耐震性

    熊本地震を経験した熊本の皆さまの安心を守るため私たちは、手間暇をかけて耐震の課題に取り組んでいます。

    1. 建築基準よりもはるかに強い基礎

      耐震性を決める重要な足元は基本に忠実なベタ基礎。

      基礎幅は建築基準法で定められている120mmよりずっと厚みのある150mmを標準仕様にしています。

      また、内側にも建築基準法の9mm鉄筋よりも太い10mm、13mm鉄筋を仕様し、ピッチを基準の300mmから150mmに詰めることでより耐震強度を強めています。

      また、コンクリート強度も一般的には18〜21N/m㎡のところをFC 24N/m㎡で施工しています。

      ベタ基礎断面イラスト
    2. 国産無垢 芯持ち材使用の在来軸組工法

      私たちの家づくりは、柱や梁に「国産無垢材」を使用します。

      一般的に使用される木材(構造材)には集成材と無垢材の2種類があります。

      集成材の利点は柱の大きさを自由に変えやすく歪みが少ないなどがありますが、欠点としては、柱や壁内の湿気によって接着面が剥離してしまうと強度がなくなり柱として家を支えることができなくなってしまいます。

      最近ではホルムアルデヒド対策に水溶性接着剤が使われることが多く、雨漏りや結露による湿気にとても弱くなっています。

      無垢材の欠点は、そのまま使用してしまうと歪みが発生しますが、私たちの使用する無垢材は乾燥窯で丁寧に乾燥させ歪みが抑えられるようにしています。

      また、芯持ち材(年輪の細かい樹木中心部分の材料)を使用するので、堅く強度があり経年による乾燥で割れが生じた場合でも家を支える力はほとんど変わりません。

      集成材 無垢材 芯持ち材 集成材は、樹木を細かく板材に加工してその板材を貼り合わせて柱や梁にしたものです。※横架材(梁や胴差)は構造の特性により、米松や、集成材を用います。
    3. 柱だけはなく面で支える耐力面材(ノボパン)

      柱や梁で支える「在来軸組み工法」に加え、床を一体化させた面構造の「剛床工法」を採用。

      また外壁側にはnovopanSTPⅡ(ノボパン)による耐力面材を使用し壁も面でしっかり支えます。

      耐力面材に求められるせん断性能が合板に比べて2倍以上あります。

      地震に対する強さ、構造の安定感がさらに高くなります。

      novopanSTPⅡ(ノボパン)による耐力面材
    4. 消防署などと同じ最高等級の耐震等級3

      H28年熊本地震を教訓に、熊本地方でもようやく耐震性を重視されるようになりました。

      アリストホームでは、耐震性を向上した住宅提案を標準仕様としております。

      耐震等級について 耐震等級1 建築基準法の基準 一般の住宅の耐震基準 耐震等級2 建築基準法の1.25倍 病院や学校、役所等の公共性の高い建物の耐震基準 アリストの基準 → 耐震等級3 建築基準法の1.5倍 消防署や警察署など防災の拠点となる建物の耐震基準
  2. 耐震等級4

    断熱

    高温多湿の気候にさらされる熊本の家は、断熱施工で大きく室内の環境が変わります。

    断熱等級4を標準仕様、省エネ基準もクリア。住む人にも地球にもやさしい家づくりです。

    1. 高い機密性を持つ吹付断熱
      現場発泡で隙間なく施工できるため 高い断熱性と気密性 優れた気密性は外部の騒音もシャットアウト 静かな住環境
      現場発泡断熱材を使用

      吹付断熱とは、断熱素材を屋根や壁、床へ吹き付けることで、住宅の断熱性を確保・向上させる施工法です。液状の基材を霧状に吹き付けることで発泡・硬化させ、スポンジ状に変化する素材です。硬化した発泡性ウレタンには無数の細かい気泡が形成されるので、その気泡に空気を留めておくことで断熱性能を高める構造です。

      アリストの吹付断熱はこれ!

      暮らしに関係してくる温度を硬質ウレタン(吹付断熱)はしっかりカバーしています。

      他断熱材は寒さに対応できておらず断熱できていないのが現実。

    2. アルゴンガス入りの複層ガラス
      アルゴンガス入りの複層ガラス

      2枚のガラスの間にガスを入れて熱の伝達を防いだ高性能ガラスを使用

    3. 熱を遮る遮熱エアティックシート
      熱を遮る遮熱エアティックシート

      壁の中に設置する熱を遮るシート。

      外部の暑さ寒さから室内を守ります。

  3. 目には見えない壁の中の話

    私たちは、普段は目に見えないところまでていねいに取り組み家づくりを行っています。

    高温多湿な熊本では、普段は見えないため気づきにい壁の中が結露しやすく、カビやダニの発生、柱等の腐敗の原因になります。

    家の老朽化だけでなく、住む人の健康へも影響のある話です。

    私たちの家は、これを防ぐための工夫を壁内に施し、家にも住む人にもやさしい家づくりを行っています。

    1. 壁体内通気システム

      壁の中に空気が通る通路をつくって通気をしています。

      湿気が壁内に侵入しても、空気の自然な流れをつくり換気口から湿気を排出します。

      壁体内通気システム
    2. 吹付断熱
      吹付断熱

      現場で吹付施工するので細かい部分にまで隙間なく施工でき気密性を保ちます。また、熱を伝導しやすい金具部分もしっかり覆うことができるため、結露を防ぎ、木材の老朽化を防ぐことができます。硬質ウレタン素材(発泡スチロールのような素材)を使用していますので万が一結露が発生しても他断熱材と違い吸収しずらくカビなどが発生しにくいのです。

    3. 構造面材
      構造面材

      耐震性を上げるとともに、結露を防ぐための板を壁の中に入れています。湿気を通しにくくし、断熱性も高い素材のため結露が起きる可能性をより抑えることができます。また、地震の際などお家が揺れたときに生じる断熱材のズレを防いでくれる役割もあります。

    • 木材の老朽化を防ぎ、リフォームいらずの長く住めるお家
    • 汚れた空気を吸わない、ずっと健康的に住めるお家
    を実現!

AfterFollow 一生安心。の アフターフォロー

お引渡しをしてから10年間の間、半年、1年、2年、5年、10年の計5回無料で定期点検を実施させていただいております。

もちろん、定期点検以外でもお家に関してなにか問題があった場合は、ご連絡いただければすぐに対応させていただきます。

10年間で5回の定期検診

Land & Town

住みやすい街に
住みやすい土地をご案内いたします

家づくりも大切ですが、住む場所も大切です。

アリストでは、自社で土地物件を多数取り揃えているのも強みの一つです。

(自社物件のため土地購入時に発生する仲介手数料はかかりません)お客様の暮らしに合った立地や土地のご提案ができます。

自信を持っておすすめできる土地を取り揃えておりますので、土地でお悩みの際にもお気軽にお問い合わせいただければと思います。

アリストの土地の特徴

土地の販売物件を見る

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ・資料請求は、お問い合わせフォーム、または、お電話、LINEにてご連絡ください。

また、販売中物件の説明会・ご案内は、随時受付しております。

専門スタッフが対応いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。