EVENT

東区尾ノ上【お客様邸完成見学会】
CONTACT お問い合わせ・資料請求

土地探しについて

お家を建てる際に必ず必要になってくるものが「土地」です。
ただ、そろそろお家を建てようと思った際にまず土地を探そうと考える方は少ないのかな?と思います。
それは当然、「お家を建てる」のだからまず最初に「自分達に合った住宅会社探す」という流れになるのは全く間違ってないです!
ですが住宅会社は見つかっても土地がなかなか見つからないという理由で 1 年以上お家づくりが先延ばしになったり、一旦お家づくりを中断される
方は少なくありません。
そして土地はただお家を建てる場所ではなく、理想のお家を建てるにあたって、理想の暮らしを描くにあたって大きくお関わってくるものになります。
スムーズに、そして理想のお家を建てていただく為に、こちらがご家族に合った土地探しの際のご参考になれば幸いです。

【立地】
理想のお家を建てることができても、職場まで遠く通勤時間がかかってしまったり、お子様が転校をしないといけなかったり、周りに何もなくて不便だったりした場合、理想の暮らしとは程遠くなってしまうと思います。お家とは日々の生活の拠点です。
どんなお家を建てたいか検討する際に、是非どんな場所に住みたいかという点も併せて考えてみてください。

【広さ】
60 坪以上ないとお庭や駐車場がとれないと思っていませんか?
そんなこと全くなくて、40 坪台の土地でもお庭や駐車場スペースをしっかり確保することができます!
ただしそれにはご要望等を設計士に伝え、土地に間取りを当てはめる必要があります。
ですのでまず建築予定地がないとそもそも間取りの話を始め、お庭等のお話もできません。スムーズにお家づくりを進める為には、この場所で建てたいという土地を見つけることが重要です。

【仲介手数料】
トリビアの vol.3 でも詳しく書いておりますが、土地購入時には仲介手数料が発生します。1500 万円の土地だと 56 万円ほどです。
これは不動産会社が仲介に入ることで発生する費用なので、弊社のような住宅会社が販売している土地を購入した場合は必要ありません。
50 万円って大きい金額だと思いますので、ここを一つ基準に土地探しをされてみてもいいかと思います。

【分譲地と宅地】
この 2 つを簡単に説明すると、宅地は住宅地に 1 つだけお家を建てることができる土地があるイメージ。
分譲地は広い土地をいくつかの区画に分けて販売している土地。
宅地に関しては上下水道管が古くなっていたりそもそもなかったり、その他にも土地に対して必要となる費用が発生する場合も多々あります。それに対して分譲地は必要なものはすべて準備されているので土地に対する費用はほぼ発生しません。

【方角】
土地の方角とか関係あるの?と思われてる方もいらっしゃると思いますがとても重要です。
これは風水などの話ではなく、光や熱を取り入れる為の主採光面 ( リビングの大きい窓 ) をどこに配置するかなどに関わってきます。
ですので間取りを作ってそれを土地に合わせてクルクル回して当てはめる、ということはできなく、その土地に合った間取りの作成が必要になってきます。

【時期】
個人的にはここを一番お伝えしたいです!
よく土地は生ものという言葉が使われますが、土地は本当に動きます。
まだ売れてないから大丈夫と思っていた土地が、検討段階に来た際に売れてしまったというケースは本当に多いです。
お家はいつでも建てることができまます。
ただし土地は無くなってしまえばその場所では一生建てられません。
なのでいい土地だなと思う物件があれば、一度お話をお聞きしてご検討してみることをおススメします!


土地っていっけんそこにあるだけの土の塊なわけで、場所と広さと金額がよければすべて OK に感じてしまう部分も大きいと思います。
もちろん、その 3 点でご納得されればご家族にとっていい土地だとは思いますが、結構奥が深いものでもあるんです。
わたしたちは不動産会社ではなく、住宅会社として 30 年間土地を扱ってきた自負があります。
きっとお客様目線では気付けないこと、ご参考になることをお伝えできることがございますので、是非一度ご相談にいらしてみてください♪
そこで得た情報や目線をもとに、色んな土地をご覧になって検討していただけたらと思います!

記事一覧